3歳から電子オルガンを始める。
小学生からJOC(ヤマハジュニアオリジナルコンサート)にて作曲を行う。
18歳からピアノやシンセサイザーを始め、演奏活動も行う。

大学時代ヨーロッパに招待され演奏を行う。日本人作曲家による電子オルガン作品を演奏し好評を博す。
(オーストリア・ザルツブルグ、モーツァルテウムホールにて。川崎市主催のコンサートで寺島尚彦氏作曲の和太鼓とのアンサンブルや、菊池雅春氏作曲の電子オルガンの為のソロ曲など演奏。)
その他、全日本電子楽器教育研究会主催新人演奏会、卒業演奏会、コンサートなど、数々の舞台に出演。

洗足学園大学電子オルガン科主席卒業。
卒業後に洗足学園音楽大学付属指揮研究所に入所。
1998,1997年インターナショナルエレクトーンコンクールファイナリスト。

電子オルガンの為の「玲子一人芝居〜秋の夜長の罪と罰」(菊池雅春作曲)初演。
ラウンジピアノ、パーティ演奏、ジャズバー演奏、映画「私の骨」の作曲録音などを経て渡米。

アメリカロサンゼルスに2002ー2004年まで活動拠点を移し、
リトル東京の2nd street jazzにて週二回ホストバンドとして演奏活動のほか、
CD作成、オーキッドフェスティバルでの演奏、
豊田明氏(ドラム)やジョセフジャーマン(サックス)との共演などの活動を行う。

帰国後は音楽から離れ、約8年間ウェブデザイナーとして会社員を経験。
その間、長年患った精神疾患や、性犯罪被害のトラウマ治療のために、アートセラピー、音楽療法(Guided Imagery and Music)、精神分析(自己分析、教育分析)と出会い、自己を見つめた結果、脱サラし音楽活動を再開する。
音楽活動と同時に、自分を取り戻すのに役立ったアートセラピーを広めたいと資格を取得し、高齢者施設や子供のクラスや個人セッションなどを提供。

2021年フィルムスコアリングオブヨーロッパ主催オリジナルオーケストラ作品コンクールで優勝。

・ピアノ演奏(クラシック、ジャズ)
・音楽レッスン(DTM、ピアノ、Music together®︎による未就学児用グループレッスン)
・作曲(オーケストラ曲、ピアノ曲、ボーカル曲、映画音楽、携帯ゲーム音楽、瞑想用曲など)

<Bio>
Reiko Nomura is a Japanese composer, film composer pianist based in Tokyo JAPAN.

She started to play the electronic organ at the age of 3, and from 10 years old She began to compose at the JOC (Yamaha Junior Original Concert), later She started to play the piano and the synthesizer.

She received Senzoku University degree with the highest score among the electric organ majors.
After graduated, she joined the Conducting Institute.

From 2002 until 2004, She moved to Los Angeles for performing in the band and for recording CD’s, etc.

She came back to Japan and She left her music career to be a web designer for about 8 years in a company.
She became acutely aware that having just spirit and technique does not enable her to continually play music.

After that She gathered more skills on art therapy, music therapy and self-analysis before finally returning to being a musician.
Acquired qualifications to spread the art therapy that was helpful to her by providing facilities for seniors, children’s classes and giving personal sessions.

<Award>
・YAMAHA International Electone Competition Finalist.(1997,1998)
・the European Academy of Fine Arts’ 2021 Call For Scores one of the winners

<Experience>
・Mozarteum concert hall of the goodwill concert invited by Kawasaki City Japan (Salzburg, Austria – Europe in 1997)
・One of the performers in the premiere of works by Japanese composer, Masaharu Kikuchi(Tokyo JAPAN )
・Exclusive concert for selected rookies (Tokyo JAPAN)
・Orchid Festival ,Bon Festival show played with Mr. Akira Toyoda (drums) and Joseph German(Sax) (Los Angels USA)
・Host band at Little Tokyo’s 2nd Street Jazz(Los Angeles USA 2001-2003)
・Composed some songs the Japanese horror movie “My Blood Bones”(2001, Japan)